生活

台風と低気圧と体調不良の関係【症状と対処法】

台風や低気圧が近づいてくると、なんとなく体調が悪くなる人って多いように思います。私の娘は赤ちゃんの頃から、低気圧が近づいてくると機嫌が悪くなっていて、小学校に入学した今でも、低気圧が近づいてきた朝なんかは学校に行くまでグズグズしていたりします。今回は台風と低気圧と体調不良の関係についてお届けします。

低気圧と体調不良

低気圧が接近すると出てくる症状

喘息
熱帯低気圧(台風)が発生すると体調が悪くなる方が多いようです。天気予報では乗らない範囲でもほぼ発生と同時に喘息が出ると言う方がおられるようです。私の友人も喘息持ちですが低気圧が来ると発作が出やすいと言っていました。

頭痛
私もはコレに当てはまります。台風や低気圧が近づいてくると頭痛持ちの人は辛いのではないでしょうか?

だるさ・しびれ
なんとなく身体が重かったり、ダルかったり。娘がグズグズするのも、これが原因なのではないかと思っています。雨の日はご機嫌が悪くなる赤ちゃんは多いようです。


鬱症状と天気や気圧の関係が深い事はよく言われています。低気圧が自律神経に影響するのだとか。

うつ病治療.com 

めまい
メニエール病の方のアンケート結果によると「台風や低気圧通過の前後」に3割近い人が『めまい』を起こすという結果も出ているそうです。これも、低気圧が自律神経に影響する事が原因だと言われています。

ねむけ
台風が近づいてくると、やたら眠くなる人も多いようです。低気圧とは大気中の酸素が薄くなっている状態なので、身体の中の酸素不足が原因なのかも知れません。「あくび」は脳に酸素を取り入れるための物だということはご存知の方も多いと思います。

具体的な対策

低気圧とは大気中の酸素が薄くなっている状態なので、酸素を吸入をする事で程度緩和できます。しかし、そうは言っても酸素吸入なんて自宅では出来っこありませんよね。

身体に酸素を取り入れるには有酸素運動が効果的なのですが、天気も体調も悪い時に運動をするのは難しいかと思うので、その場で足踏みをしてみたり、軽いストレッチなどで身体をほぐしてみください。意外に思われるかも知れませんが、ストレッチも有酸素運動の1つなのです。

普段から自律神経を鍛えるような日常生活を心掛けることで気圧の変化に対する過剰な反応が緩和されるそうです。規則正しい生活に、バランスの取れた食事。腹式呼吸なども自律神経を整える事が出来ます。

また、すっぱいものを食べると交感神経が刺激され、体温が高まります。体を温めるためには、すっぱいものだけでなく、ショウガや唐辛子も効果的。

そんなの分かっちゃいるけれど……

結局のところ「規則正しい生活」と「バランスの取れた食生活」が対策って、そんなの分かっちゃいるけれど、それが出来ないんだけど……と思ってしまった方もおられるかと思います。そうなのです。結局のところ、どうしようもないのです。

諦めるのも1つの方法

低気圧や台風が近づくと体調が崩れるのは「当たり前」と受け止めるのも1つの方法かも知れません。もちろん喘息の発作等、命に関わることは見過ごせませんが、そうでなければ「あ。台風来るな」と受け流してみるのもアリ。

まとめ

低気圧や台風の影響で体調を崩してしまう人は以外に多いようです。ちょっとした工夫が出来そうなら、是非試してみて戴きたいと思いますし、「分かってているけど、そんなの無理」って方は、「台風が来るな」とか「もうすぐ雨がな」と、大らかな気持ちで不調と付き合ってみるのも良いかも知れません。

合わせて読みたい

おすすめ
夜のエアコン。つけっぱなしでもダルくならない方法

毎日暑い日が続きますが、夜はぐっすり休んでおられますか? この時期は「エアコンをつけっぱなしで寝るから朝がダルくて」とい ...

おすすめ
夏から秋へ。季節の変わり目で気をつけたいこと。

9月に入ってすっかり涼しくなんりましたが、お元気にお過ごしでしょうか? 季節の変わり目……特に夏から秋な向かっていく時期 ...

おすすめ
自宅で出来るリーズナブルな暑さ対策6選

今年は梅雨にならないうちから猛暑日が到来。急な暑さに参っている方も多いのではなかと思います。 年々暑さが厳しくなる中、今 ...

-生活
-, , ,

Copyright© 冠婚葬祭と生活の知恵袋 , 2019 All Rights Reserved.